たぶせ在宅クリニック

和歌山市の訪問診療 たぶせ在宅クリニック

〒640-8264 和歌山市湊桶屋町10 M&MビルA号室
TEL 073-424-0207  FAX 073-424-0300

rss

HOME»  Q&A

Q&A

在宅医療でよくある質問についてご案内します。ご不明のことがありましたら、お電話または
お問い合わせよりご質問ください。



①訪問診療について

「訪問診療と往診の違いは?」
「訪問の頻度・時間帯・スケジュールの立て方は?」
「緊急時のみの訪問診療もしてもらえるのか?」
「一人暮らしでも在宅医療は受けられますか? 家族が不在でも対応可能ですか?」
「在宅での緩和ケアはどのようなことができるか?」

 

②ご利用頂ける方

「どんな病気が対象ですか?」
「どのエリアまで診療に来てもらえるのか?」
「どんな治療ができますか?」
「通院を続けながら在宅医療を利用できるのか?」

 

③医療の選択について

「在宅医療か入院継続かの選択で悩んでいる、診療の相談や申し込みはどうすればいいの?」
「相談したいがクリニックまで行けない。」
「在宅医療の途中で入院できるのか?」
「看護サービスは受けられるの?」

 

④診療内容や薬について

「自宅で準備しておくものはある?」
「訪問診療でも検査は受けられる?」
「具合が悪い時の対応はどのようになるのか?容態が急変したらどうすれば?」
「家族も医療行為をしなければならないのか?」
「自宅での緩和ケアや看取りは可能か?」
「薬の配達は?薬代の支払いは?」
「今まで飲んでいた薬も処方してもらえますか?」

 

⑤費用や支払いについて

「利用までの流れを説明してほしい。」
「費用はどれくらい?支払い方法は?」
「訪問診療に保険は使えますか?」
「交通費は?」

 

⑥連携体制について

「提携している医療機関は?」
 
 
 

 

① 訪問診療について

「訪問診療と往診の違いは?」

「訪問診療」は事前に日時を指定して定期的に診察を行うことです。
「往診」は急な症状の変化などがあった場合に、ご本人ご家族の求めに応じて診察を行うことです。

 
 
「訪問の頻度・時間帯・スケジュールの立て方は?」 

基本は月に2回、平日の日中でご都合のよい時間帯をご相談して決めていきます。
予約を変更されたい場合は、ご連絡いただければ調整可能です。
病状や必要性の変化に応じて訪問回数は増減可能です

 
「緊急時のみの訪問診療もしてもらえるのか?」


緊急時のみの往診は当クリニックでは行っておりません。
その理由は、平常の体調や状態などが把握できていない状態での訪問診療は困難なためです。

 
 
「一人暮らしでも在宅医療は受けられますか? 家族が不在でも対応可能ですか?」


対応可能です。ご本人の状況に応じて訪問看護スタッフやケアマネージャーとも相談しながら、
必要な医療・介護・福祉サービスを選択しご自宅での生活をサポートします。
また病状が安定していればご家族に毎回在室して頂かなくても構いません。

 
 
「在宅での緩和ケアはどのようなことができるか?」
 

症状に応じた投薬(医療用麻薬も含む)や在宅酸素療法などを行います。
ご自宅でずっと過ごしたいというご本人の想いを大切にしながら対応させて頂きます。

 

② ご利用頂ける方

「どんな病気が対象ですか?」

 当クリニックでは悪性腫瘍(がん)の方を主として訪問診療を行っておりますが、クリニック近辺に居住の方であれば
認知症・脳虚血疾患等の疾患でも対応可能な場合があります。
疾患にかかわらず原則は病院やクリニックへの定期的な通院が困難な方が訪問診療の対象です。
従って介護認定度の軽い方(特に要支援)はお引き受け出来ない場合がありますので、詳しくはご相談ください。

 

「どのエリアまで診療に来てもらえるのか?」


がん患者さんは一部地域を除く和歌山市全域、がん以外の患者さんは当クリニックより半径4km以内とさせて頂いております。
ホームページ内の地図もご確認下さい。



「どんな治療ができますか?」

療養中の調子が良い時も悪い時もご自宅に伺い診療させていただきます。
また、私たちはご本人だけでなくご家族の不安も対処すべきことの1つと考え、丁寧な説明を心掛けています

 
 
「通院を続けながら在宅医療を利用できるのか?」


概ね可能です。たとえば、「数ヶ月に1回は今までかかっていた病院に行きたい」、「専門科での検査を受けたい」などの
理由で別の医療機関に受診される方がおられます。
ただし訪問診療は原則通院困難な方が対象ですので、複数の医療機関に定期的に通院しているとなると、訪問診療の対象ではなくなる場合がございます。

 

③ 医療の選択について


「在宅医療か入院継続かの選択で悩んでいる、診療の相談や申し込みはどうすればいいの?」

在宅医療がどういうものか分からなくてお悩みでしたら、ぜひお気軽にご相談ください。
お電話・お問い合わせフォームなどからお申込みいただけます。
ご本人、ご家族、担当ケアマネージャー、医療機関など、さまざまな方からのご相談に対応可能です。


 
「相談したいがクリニックまで行けない。」


ご都合のよい日時を調整の上こちらからお伺いすることも可能です。
入院中の方は病院までお伺いさせて頂きます。相談の結果で訪問診療を受けるかどうかを決めて頂いて構いません。


 
「在宅医療の途中で入院できるのか?」


可能です。在宅療養中に状態変化があり、ご本人やご家族が入院治療を望んでいる場合は話し合いで入院治療がベストという決定になれば、入院可能な病院へ紹介させていただきます。
 

「看護サービスは受けられるの?」

当クリニックでは医師の訪問診療のみ行っており、訪問看護師による訪問看護サービスは行っておりません。
訪問看護サービスについては、ご希望に応じて既存の訪問看護ステーションを紹介させて頂きます。

 
 

④ 診療内容や薬について

「自宅で準備しておくものはある?」

受診に必要な保険証とお持ちの方は各種認定証をご用意下さい。

 
「訪問診療でも検査は受けられる?」


ご自宅でも血液検査、尿検査、超音波(エコー)検査、心電図は可能です。
レントゲンなど画像検査などが必要になれば、検査可能な医療機関にご紹介させていただきます。

 

「具合が悪い時の対応はどのようになるのか?容態が急変したらどうすれば?」


普段と様子が違う時には専用の携帯番号までご連絡ください。
まずはお電話で詳しく状態を伺ってから、状況に応じて電話対応のみか医師や看護師が往診させていただくかを判断致します。 24時間365日いつでも対応いたします。

 

「家族も医療行為をしなければならないのか?」


しなくても構いません。必要な医療行為は、訪問診療や訪問看護で行います
 

「自宅での緩和ケアや看取りは可能か?」


可能です。ご自宅で過ごしたいという想いを実現出来るように訪問診療をさせて頂きます。
 

「薬の配達は?薬代の支払いは?」


当クリニックは院外処方ですので、診療の際に処方箋をお渡しいたします。
処方箋を持ってお近くの調剤薬局に受け取りに行っていただくか、または薬局から自宅まで配達してもらう方法があります。
(配達していただける調剤薬局をご紹介することも可能です)
薬代のお支払いは、いずれもお薬を受け取られた時になります。
 


「今まで飲んでいた薬も処方してもらえますか?」

処方可能です。
 

⑤ 費用や支払いについて

「利用までの流れを説明してほしい。」

お電話や問い合わせフォームからご相談の希望をお知らせ下さい。
在宅医療や当クリニックの診療についてご説明させていただきます。
ご利用を決められた場合は手続きに移り、ご本人とご家族のご希望に合わせて初回の訪問診療日を決めていきます。
詳しくはホームページ内の「訪問診療までの流れ」もご覧ください。

 

「費用はどれくらい?支払い方法は?」


医療保険の種類や負担割合によって変わります。詳しくはホームページ内の「費用について」をご覧ください。
請求は月末締めで1ヶ月分の医療費をまとめて翌月に請求し、お支払い方法は現金か銀行振り込みとなります。

 
 
「訪問診療に保険は使えますか?」


各種保険や高額医療制度、各種認定制度が利用できます
 

「交通費は?」


当クリニックでは頂いておりません
 
 

⑥ 連携体制について

「提携している医療機関は?」

当クリニックが提携している医療機関は和歌山市内に複数ございます。
また現在提携していない医療機関でも必要に応じて紹介をさせて頂きます。