たぶせ在宅クリニック 和歌山市の訪問診療

  • 〒640-8264 和歌山市湊桶屋町10 M&MビルA号室
  • TEL073-424-0207
  • FAX073-424-0300
メニュー

在宅医療の記事一覧category archive

2024.05.11

優しいうそ

何気なくネットを見ていたら良い記事を見つけました。 「バス来ないバス停」 認知症患者見守る 行方不明防止、交流の場に ベンチに座って心落ち着かせ 時刻表…12時に「昼ごはん」、15時に「おやつ」(読売新聞オンライン) &…

2024.05.02

The Final Riding

今回は人生最後のridingのお話しです。 患者さんは18歳からずっとバイクに乗られていたそうです。数年前に癌と診断されて以来きつい治療を大病院で受けてきました。 人生最後の愛車として、数カ月前に新車のバイクを購入されま…

2024.04.09

3年が過ぎました

今年の桜は天候の関係で短い期間しか楽しめませんでしたね。時間が経つのは早いもので、神﨑先生が入職されて丸3年が過ぎました。 これまでのコラムでも書いたように、神﨑先生は脳神経内科の専門医として神経難病の患者さんを多く担当…

2024.03.28

まるで合宿のような

在宅医療をしていると訪問先は様々なので、自分で運転していると異様に道に詳しくなります。開業して6年以上経っていますが、いまだに生まれて初めて聞く地名と出会います。 昨年のケースですが、初めて聞く地名にお住いの方の依頼が入…

2024.03.19

願いのくるま

昨年9月のコラムで「願いのくるま」という団体を紹介しましたが、先日初めて利用しました。 患者さんは熱烈な阪神タイガースファンです。私が担当して3回目の訪問の際に、甲子園にオープン戦を見に行くことになったんですと話されたの…

2024.03.10

たった1つのお約束

寒暖が激しかった今年の冬はもうすぐ終わりそうですね。明日以降、徐々に暖かくなりそうです。 私はクリニックを開業する際に決めていたことがあります。患者/家族さん及び担当する訪問看護師さんからの電話には、24時間365日「必…

2024.02.25

出来るだけ安くなるように

当クリニックで開院以来ずっと心掛けていることがあります。それは病状が安定している人や経済的余裕が厳しい方には、極力費用を抑えることです。 訪問診療は一般的には月2回の訪問とされていますが、これは絶対条件ではなく月1回でも…

2024.02.18

業務改善

在宅クリニックの訪問方法について全国的な流れは、医師とスタッフの2名1台で、スタッフが運転して医師は後部座席で移動中にカルテを書くというものです。そして患者さんの自宅では電子カルテを持参し処方箋を印刷して渡すというのが多…

2024.01.16

夢のスタート

今年の正月は大変な災害や飛行機事故が発生し、気持ちが上がらない正月を過ごしていました。今年は私にも皆様にも一体どんな1年になるでしょうか? 今年最初の話題は在宅医療ではなく、昨年11月のコラムで紹介したある青年のプロジェ…

2023.12.29

振り返り

寒暖の差が激しい12月でしたので体調管理が大変ですが、残りの冬は暖冬だそうですね。今年もあと数日ですが振り返りをしたいと思います。 ①クリニック全体 スタッフ全員が病気や事故もなく元気にそれぞれの役割を果たしてくれました…